社会人が一発逆転で美女との出会いを可能にする3つの方法

職場で出会いがない上に好みの女性がいないというのは良くあることです。ですが、自分の行動範囲が殆ど会社と自宅の往復ばかりでは中々他の女性と出会う機会というのはありません。

「出会いの分母が足りてない」

これは意外とあるもので、冒頭にも伝えたように職場内だけで完結させるというのは物理的に難しく、かつ自分が選べず妥協の道を辿ってしまいます。そもそもの出会いの総数を増やしていかなければ、いつまでたっても美女はおろか納得出来得る女性との出会いはやってきません。だから、自分自身の行動力を少し上げていく努力が必要です。出会いの総数を増やすために考えられるのは下の3つとなります。

合コンへの参加(街コン・イベントへ参加)

合コンは手軽で一番確実に出会いがある良い選択ですが、中々合コンのセッティングしてもらえる人もいませんし、女性の出会いもないのに、女性の手配をするのも難しいです。ですが、最近ではコンパde恋ぷらんのように合コンのセッティングをしてくれるサービスもあるので、是非利用してみましょう。

好みのタイプとマッチングが出来る上、ある程度プロフィールを知ることが出来るので、ハズレが少ないです。1名×1名のプランもありますが敢えてここでやる必要もないので、割愛しますが、デメリットとして、同じ目的を持った自分以外の男性を連れてくる必要があるのと、遊び目的ではないという点で、セフレやワンナイトラブを狙うことは出来ません。

また合コン開催確定時に料金を支払うので、余計な出費がかかりません。ある程度真面目な婚活を目指しているのであれば、良いかもしれません。

R25やTV番組でも多数取り上げられた、合コンセッティングサービス【コンパde恋ぷらん】申し込みはこちらから

ストリートナンパ(リアルナンパ)

難易度がかなり高いのは間違いありませんが、自分が選んだ女性なので上手くいけば納得出来る女性と色々なことが出来ます。ただナンパの場合、ハードルが高いのが最初の声掛け。

声掛けをしたことのない男性であれば、そこが最初の壁であり最終の壁でもあります。一般的にナンパの成功率は3%以下と言われます。つまり30人以上声を掛けて、殆どがその場で無視されたり、上手い事連絡先を聞き出しても既読・未読スルーが当たり前ということなので、その精神的なダメージを耐えられるかどうかです。

ナンパ自体にはお金を掛けずに何度でもいつでもチャレンジ可能ですが、いつまでも声を掛けられず、ずっと街中で突っ立っている(通称地蔵)なんて光景は良くあることなのです。

出会い系を利用する(ネットナンパ)

手軽に出会える時代になったのは、SNSや出会い系サイトの拡がりがあります。今やアメリカの結婚事情では3分の1はオンラインでの出会いであるというデータが出ています。

それぐらいネットを皆活用しているということですね。確かにストリートナンパのように実際に声掛けをするのも、ネットだと恥ずかしくないですし、そもそも相手も出会い目的なので、話が合いやすいです。また気軽に声を掛けられるということで、何人もの女性にアタックしやすい点もあります。

ただしネットナンパにおいてもテクニックが存在し、全く出会えない人と、出会える人が二分しやすいのも残酷な事実であるということを知っておいてください。

女性への文面アプローチが間違っている

これ意外とよくあるうえに気づきにくいのが特徴。単純にキモイと思われているのに、気づかず突進してしまっているパターンですね。特にラインの会話においてよくあります。ラインは他の媒体と特性が異なるので、そこを理解しないといつまでたっても返信が来ません。また今のは連絡先を交換した後の話ですが、そもそもの最初の文面アプローチが間違っているケースはもっと多いです。

プロフィールがちゃんとしてない

当たり前ですが、プロフィールというのはネットナンパの顔とも言えるものです。ネットでは情報で相手を判断するしかないので、プロフィールで顔写真が貼ってない(ネットでは画像流出が怖いなどの理由からマスクやサングラスをかけたりしたのもあります。これは完全にアウトです)とか、自分のことをきちんと説明していないパターンがあります。ただ文面が堅苦しすぎるものも駄目です。

男性らしい気づかいがない(紳士さがない)

これはリアルに会う場合もそうですし、ネットの写真でも言える事ですが、女性というのは男性以上に「イメージ」が重要なので、こういう人というレッテルが貼られると、そこから挽回は厳しいのです。ですから、一つ一つの行動や動作を改める必要があります。逆に言えばモテる男はここをしっかりやっているということです。

明らかにマッチしないのに強引

あなたの性格や趣味など、どうやってもマッチしないのにとりあえずメッセージ送っとけばいいやというのは、当たり前ですが嫌がられます。あなたがそういったものが来たら無視すると思います。自分に置き換えてやるという視点が重要です。

モテるために必要なのは顔でも職種でもない!

あなたは社会人であれば、社会のルールもきちんと守ったうえで行動しているでしょう。ですがこれがプライベートになると何故かそのルールから外れて行動してしまっているケースが多いんですね。女性というのは、実は俳優のような見た目のカッコよさよりもどれだけ自分を見てくれているか、どれだけ常識がある人なのかなどを見ています。

それを理解できれば、出会いでのヒット率も上がりますし、総数を増やしたときにヒット率が高くなれば必然的に自分と合う人も探しやすくなりますし、おいしい思いをすることも多くなります。

ひと昔前までは、周囲の知り合いで妥協で付き合い、結婚するという流れもよくあった話ですが、現在のこのネット環境を利用しない手はないのです。しかし、ネットはネットでもその画面越しの先にはリアルな女性があなたの姿をイメージして判断しています。だから、いかにそのイメージを女性のイメージと一致させるかがカギになります。それは経験でもありますが、ある程度自分で磨き上げる必要だったり、時には改めなくてはいけない時もあります。

一発逆転の出会いは突然やってくる

実はここが重要で、ふと出会い系をやっていて女性と会っていると、「えっ!?なんでこんな人が!?」ということがあります。これ嘘ではないですよ。意外な人がネットを利用していることもあるのです。特にそういった女性は、あまり容姿に関しても自慢めいたこともせず、むしろぽっちゃりですと思って会ったのに、全然ぽっちゃりじゃない!(笑)ということもあります。

だから、こうしたことは会うまで真偽が分からないんです。わざと写メを悪く撮っているケースもありますからね。全く油断がならないです。ただ当然美女というのは、全体から考えても少ないわけですから過度の期待をしてはいけないですが、量をこなしているとそういうこともあるんだよということを知っておいた方がいいですね。

だからネットでの出会いは積極的にチャレンジしてみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

おすすめの出会い系サイト

PCMAX

PCMAXの特徴

とくかく有名!他の出会い系サイトを知らなくてもPCMAXは知っているという人もいるほどの知名度。初心者の方でも安心して利用することが出来るのでまずは登録しておくべきサイト。特にギャル系の女の子が目立ち、男女ともに割り切り関係やセフレ探しで利用している人が多い。
徹底した身分確認をしているため、業者や援助目的の邪魔者が他サイトに比べて圧倒的に少ないのも特徴!

  • 会員数1000万人超えの老舗サイト
  • 15年以上の運営歴がある
  • 女性ユーザーは全体の6割以上
  • 1日のアクティブユーザーが50万人以上
  • サクラ・業者は一切いない
ハッピーメール

ハッピーメールの特徴

ハッピーメールは全体的に若いなという印象がある出会い系サイト。登録している女の子も『清楚系』や『お姉さん系』いわゆるAneCan(アネキャン)系と呼ばれる服装の女性が多いのが特徴。
PCMAXに飽きたら使えばいいかなという感じです。

  • 会員数が1500万人以上
  • 15年以上の運営歴がある
  • トラブルなどの悪評をほぼ聞かない
  • プロフィール閲覧が無料
  • ポイントの消費が他よりかなり少ない
ワクワクメール

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールは、若年層向けからアラフォー向けまでの幅広い女性ファッション誌に広告を掲載しているため、色んな女性との出会いを楽しむことが出来ます。ハッピーメールとの併用がオススメ☆
※最近、ワクワクメールに業者が急増しているので利用には注意して下さい。

  • 会員数が650万人以上と少ないが質が高い
  • 15年以上の運営歴がある
  • 登録している女性の警戒心が低い
  • 24時間の有人サイト管理&サポート
  • 掲示板が荒れない(荒れてもすぐ対処してくれる)

コメントを残す

*